2021.9.27 水星逆行

星読み情報【逆行】

 9月27日 夕方頃 水星が逆行を開始しています。

 天体が逆行する時は、その天体に関する項目での見直し期間です。
 水星は知性やコミュニケーション、考え方に関する天体です。また、水星逆行は年に3回あって、すべて同じサインで起こることから、その年によって、水星逆行の特徴の色合いは変わります。

 今年は、風のサインですべて起こっています。
 風のサインは、知性やコミュニケーションを得意とするサインですが、考え過ぎてしまうことや気を遣いすぎてしまうことも起こりやすいため、逆行することで、ちょっと一休みするような雰囲気も。

 それでは、詳しく読み解いていきますね!

逆行開始のサビアンシンボル

 水星が逆行を開始するのは天秤座26度『互いに入れ替わる鷲と大きな白い鳩』という、理解したものを行動に移す意志の強さを表すシンボルです。

 知ることで人生が変わりますし、強い意志を持って可能性を実現させる力を身につけるプロセスを表してもいます。

 水星は、コロッと考えをひっくり返してくる冥王星と、葛藤の配置を作っています。この逆行期間でも、コロッと考え方が変わることや切り替わることが起こるでしょう。人によっては、頑張っていた勉強を辞めてしまうこともありそうです。

 ただ、冥王星からの投げかけは、嘘のない気持ちなので、今は、それが自分にとって必要のないものであることを知るのだと思います。

 また、考え方や価値観をガラッと変えていくにはチャンスです。
 水星は木星と調和的で、今の考え方や価値観を受け止めれる寛大さがあります。

 これはダメかもしれない。あれもダメかもしれないと、罪悪感を抱いていたものほど、自分自身が認めやすくなります。それを許すような雰囲気も。
 そして、その考えや価値観が、自分のスタンダードになっていきます。

 もっと緩く生きてもいいし、もっと効率が良く、自分の夢を叶えられる方法があるのかも。ポイントは、一つの考えにこだわり過ぎない。そして、考えが変わることを認めることです。

今まで培ってきた知識を実践に移す

 今まで培ってきた知識、夢を叶える為に準備してきたことを活かして、表現する段階に入っています。今まで頑張ってきた人は、何かやりたいことがあったからこそ頑張ってきたはずです。

 もしかすると、諦めてしまっていたことかも。自分には無理だと思って辞めてしまったことが、ここで再燃し、再び頑張るために行動を開始する。そんな水星逆行期間になりそうです。

水星逆行期間中のおすすめポイント

 ☆昔の夢を思い返してみる。何か自分へのヒントが見つかるかも。
 ☆昔からの友人や知人と会って話すのも何かヒントを得るきっかけになるかも。
 ☆得た知識を再現する方法を考える。
 ☆考えが変わっても、今の自分には必要なことだと認める。
 ☆恐れず、柔らかく前進する。
 ☆諦めたことを再考察してみる。
 ☆タブーを取り払う。そんな自分を認める。

 水星逆行は、10月19日まで続きます。この間、計画が滞ることやコミュニケーションの行き違い、連絡ミスなどが起こるかもしれません。一方で、自分自身に何度も「それでいいの?」と問い直すことは、とても大事になるでしょう。

 諦めてしまったものやタブー視していたこと、どうせ自分になんてできない…
 と思わずに、やりたいと思ったことや成し遂げてみたいと思った夢に再チャレンジしてみてください。大きな夢でなくても、こんなものがあればいいなとか、こんな家に住みたいなとか、身近なところから叶えてあげるのもいいと思います♡

 大事なのは、何度も自分に問い直すこと!

 「それでいいの?」と自分自身に聞いてあげてみてください!
 人に話してみると、答えが出やすい雰囲気もあるので、大切な人に自分の考えや想いを語ってみてくださいね!

 福本泰子

コメント

タイトルとURLをコピーしました