【12星座シリーズ】獅子座の人生を豊かにするコツ

獅子座

 獅子座さんは、太陽のルーラーで「人生」に対して、一番意欲的で、人生を真摯に受け止めます。その分、真面目な方も多く、苦労も多いです。

 太陽のルーラーだったら、一番輝かしい人生を送っているんじゃないの?!


 と思われる方もいらっしゃると思いますが、実際にお会いした獅子座さんは、「自信のない」方も多く、常に真剣に目の前の事象に向き合われています。

 そう、獅子座さんって「手を抜かない」です。無駄に思えることでも、自分が「これ」と決めた事には絶対に手を抜きたくないのです。

 それが上手くいけばいいのですが、上手くいかないこともあって、本当に傷ついてしまうと、なかなか立ち直れずに苦悩を抱え込んでしまうことも…。

 そんな獅子座さんの人生を豊かにするコツを12星座シリーズのトップとして、書いていきますね。

獅子座さんは、人生に対していつも真面目!

 獅子座さんが、「人生」に手を抜いていることを見たことがありません。どんな人生を歩んだとしても、覚悟を決めて進んだ道に対して、仁義を通そうとします。

 また、自分の進んだ人生に関わる人や事象に対しても、真面目に取り組みます。

 ただ、だからこそ「自分を追い詰めてしまう」ということがあります。不器用な方も多いのかなと。咀嚼して考えるまで時間がかかるので、トラブルや大ダメージを食らうと、結構引きずってしまう方も多いです。

 でも、だからこそ、強くなって必ず蘇ることができるのも獅子座さんです。

 獅子座さんは、人生にいつでも真面目だからこそ、真摯に物事受けとめ、どんな出来事があったとしても、自分を振り返ることを忘れません。

 一時的に落ち込む期間や自信がなくなってしまうこともありますが、そこから、獅子座さんが人生を豊かに再構築していくためにはどうすればいいのか。

 2つポイントがあります。

エゴを最小限にする

 獅子座さんは、「オジリナリティ」や「特別感」など、「自分が創るものへのこだわり」や「自分を出す」ことへの欲求が強いです。

 その根本にあるのは、「自分自身を認められたい」という気持ちがあるのは否めないでしょう。

 でも、実際は、前面に自分を出して表現することはしません。前面に出して嫌われることも、否定されることも、受け止め切れない繊細な方も多いです。

 また、表現に「自分らしさ」を加えたいので、こだわりが強く、エゴが出てしまうこともあります。

 この「エゴ」の扱い方が、獅子座さんの人生を豊かにするかを左右します。
 

 「エゴ」って周りの人からは取り扱いにくいものです。こだわっているうちは、人の意見やアドバイスに耳を傾けることが難しいからです。

 この「エゴ」が邪魔をしているうちは、なかなか思う様にはいきません。
 だけど、「エゴ」を捨てることは難しいと思います。それが、獅子座さんのオリジナリティに直結することでもあるからです。

 もし、「エゴ」を表現するなら、社会に受け止められやすい形で「社交性」を考慮して、表現していくと良いでしょう。

 どんなことなら喜んでもらえるかなとか、どんなことなら楽しんでくれるかなとか、人が笑顔になるポイントを探すと良いでしょう。

 あとは、スタンダードなものを勉強するのもいいです。


 我流を地でいくのが獅子座さんなので、反対にあるスタンダードなものを学ぶと、「エゴ」が緩和されます。

 それでも、「オリジナリティ」を貫くなら、どんなことを言われても、自分の選んだ道を信じきることです!

 それが2つ目のポイントです。

獅子座の最強パワーは「信じ切る力」

 そうは言っても、獅子座さんって、やっぱり太陽のルーラーなんです。

 自分が輝いていないといけないし、自分の人生を自分で動かさないと味気ないし、面白みも感じなくて「人生つまらない」となってしまいます。

 では、どうすれば、獅子座さんは「人生を豊かに」できるのか。

 それは、「信じ切ること」です。

 もっと言えば、例え、選択が間違っていたとしても、マイナスをプラスにしていくぐらいの力があります。一度選んだ道を、容易く間違いにしてはいけないのです。

 苦難や苦労があって、失敗だったと揶揄されることがあったとしても、その失敗から学ぶこともたくさんあるでしょうし、今度チャレンジする時には「正解」にすればいいだけなのです。

 タイミングを待つことはあっても、逃げ腰の人生は獅子座さんには似合いません。

 目標や理想、目指すものがあるなら、信じ切って前に進み、自らの手で人生を豊かにし、「正解」にしていくのが獅子座さんらしい生き方です。

 

 今、対極の水瓶座の土星や牡牛座の天王星の影響を受けて、元気のない獅子座さんによく出会うので、記事にしてみました!

 それぞれの星座さんの「人生を豊かにするコツ」があるので、順番に書いていきますね。

 福本泰子

コメント

タイトルとURLをコピーしました