スポンサーリンク

【ふくちゃんの星読み】土星水瓶座時代へ

星読み情報【2020年】
Saturn … Four Years On

 本日 2020年 12月17日 14時頃に土星が水瓶座入りします。
 土星は約3年の間、山羊座に滞在していました。

 土星は山羊座の守護星ですので、この3年は土星のパワーがめちゃくちゃ強かったんですよ。

 天体がサインを移る時、その天体のパワーの質が変わるので、空気感ががらりと変わります。
 特に、土星は2年半~3年もの間、時代に影響を与える天体ですので、私たちに与える影響も大きくなります。

 普段、星読みに興味がない人も「時代」の移り変わりは肌で感じているはず。
 

 こちらのブログでは、土星がどのような天体なのか。
 そして、土星が水瓶座入りすることで、私たちの生活にどんな影響を及ぼすのかを解説していきたいと思います。

占星術的な土星の概念

 占星術で土星は『先生』と言われます。土星は、節制や抑制、ルールを強いる天体で、私たちに厳しさを与えながら、人としての「成熟」を与えてくれる天体だからです。

 威厳のある怖い先生は、なかなか褒めてくれることはないかもしれませんが、その先生の教えに従って、コツコツ努力を重ね、苦手なものを克服していくことで、実力がついて、人としても成長する。

 そんな体験をしたことがありませんか?

 土星は、『厳しくも人生において大事なことを教えてくれる先生』なのです。

 その分、プレッシャーや圧も強いのですが、その負荷を乗り越えていくと、成長していくことができます。

 「自分にとって成長すべきポイント」って何だろう?
 と考えた時に、土星は力を貸してくれますよ☆

土星山羊座時代

 厳しくも、私たちに「成長」を与えてくれる土星。

 ここ3年ほどは、実はとてもパワーが強い状態にありました。
 占星術では、12星座、それぞれの守護星があります。

 山羊座の守護星は『土星』です。
 土星は、この約3年の間「山羊座」に滞在していました。

 そのため、『土星』の教えや学び、あるいはプレッシャーはとても強く働いていました。
 破壊と創造を司る『冥王星』も山羊座にあったことから、コツコツ努力を重ねるというよりも、「固定概念」を壊し、より良い社会を作るためには何ができるのか。

 ということを考える機会の方が多かったように思います。

 というのも「土星」は社会のメンテナンスをする天体でもあるので、「社会」に問題点を投げかけ、古くなって使えなくなっているものは、「見直しが必要ですよ」と投げかけてくれる天体でもあるからです。

 『土星』が山羊座にあった約3年の間、「社会」の中で「おかしい!」という声がたくさん上がっているのを目にしてきましたし、それを改善し、よりよい「暮らし」よりよい「社会」にしていこうとする動きが加速しているように思います。

 そんなメンテナンスをしてくれる「土星」が水瓶座に入りました。

 どんな影響を「社会」に与えるのかを予測していきます。

土星水瓶座時代

 山羊座の守護星が『土星』とお話ししましたが、水瓶座の守護星も昔は『土星』でした。(今は『天王星』が守護星です。)

 水瓶座は山羊座と違って「改革」や「斬新さ」、「新しい価値観」を「社会」に導入していこうとしますが、山羊座も水瓶座も「社会」を良くしていこうとする想いは一緒です。

 水瓶座が見ている「社会」は、理想に向かって進む社会で、「個」が「個」であること。そして、「自由」であることを前提としています。

 水瓶座の見ている世界には「社会」の分断はなく、「個性」をそれぞれが発揮し、同じ志を持つ仲間達と共に歩み世界を描いています。

 すでに、そういった流れができつつありますよね。

 今日から2年半~3年ほど、土星は水瓶座に滞在します。

 また、21日には木星とも重なり、20年に1度のタイミングで訪れる『グレートコンジャンクション』が起こります。「グレートコンジャンクション」については、また詳しく説明していきますが、どんどん水瓶座の色合いが濃くなっていくことは間違いありません。

 水瓶座は固定概念を崩し、新しい概念を持ち込んできますが、決して古いものを否定しているわけでもありません。また、「個」としての自由を目指していますが、そこには必ず「自立」が伴います。

 「自立」は水瓶座にとってのテーマです。

 これから、「風の時代」に入っていきますが、「土星水瓶座時代」は「個」の自由とともに、「個」の自立もテーマになっていくでしょう。

 間違えないでほしいのは、「自立」=「孤立」ではないということ。


 「自立は誰か頼ることから始まる」という言葉があります。
 経済的にも精神的にも「自立」するには、お互いが助け合う精神も必要になります。

どんな未来を描きますか?

 最後に。

 水瓶座は「未来」について理想を描き前進していきます。

 土星は「固める」力がある天体。

 これから「未来を固めていく」力も強くなるでしょう。

 どんな「未来」を思い描きますか?

 どんな「理想」がありますか?

 人によっては、今までの暮らし方や生き方が落ち着いて、しっくり来る人もいます。だけど、今までの暮らし方や生き方が落ち着かない、もっと自由に生きたいと思う人は、「理想の未来」を描き固め、具体的に行動を起こしていくことが土星水瓶座時代を歩む秘訣になるでしょう。

 さまざまな生き方があることを知ってください。

 私も、精神面や意識の面でもっと自由に柔軟に歩んでいきたいと考えています☆

 福本泰子

 

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました