スポンサーリンク

2月の星の流れ

星読み情報【マンスリー】

 2月の天体の動きとそこから予測される流れを記載しています。
尚、12星座別の流れに関しましては、一度辞めようと思います。1月に始めたばかりですが、やはりちょっと方向性が違うかなと思い、停止いたします。

2月の天体の動き

 2月3日 水星 魚座入り
 2月8日 金星 牡羊座入り
 2月16日 火星 山羊座入り  
 2月17日 水星逆行開始
 2月19日 太陽 魚座入り

2月の流れ

 2月は、19日太陽が魚座に入るまで水瓶座に滞在します。太陽が水瓶座にある時、太陽の威力が弱まります。太陽の威力が弱まるということは、目的が見出しにくくなったり、人生に対して意欲的になれないなど、何となく鬱蒼とした空気感になります。

 しかし、個を見つめ直すには良い時です。外に向けている意識を内側へと向かわせます。内観や瞑想など、自分とじっくり向き合う時間を取ると良いでしょう。

 16日に火星が山羊座に入ることで、今まで滞っていたことが進めやすくなります。ただ、水星が17日に逆行を始めるので、どちらかと言うと見直しに時間をかけることは多くなるでしょう。

2月のポイント

 2月は全天体が順行している流れの中で、水星だけが逆行を開始します。約3週間ほどですが、水星が逆行することにより、2月は水星が立春からずっと魚座に滞在することになります。

 魚座はあるがままを受け止める星座です。感覚的に受けとるものが多くあるでしょう。明確な答えが出にくい期間となるので、悶々とすることも多くなりますが、魚座は浄化を助ける星座でもあります。

 癒されていない感情、癒されたていない過去の出来事など、ふと思い出す出来事がたくさん出てくると思いますが、出てきたらチャンスでもあって、その想いを解放し、手放してみてください。

 太陽も内を向く流れ、水星も内観を促す流れです。

 太陽が魚座に入ることで、春分に向けて整理し、浄化しておきたいものが浮かびあがるかもしれません。

 感情的なものが多いと思いますが…。

 金星が牡羊座に入ることで、恋愛とかお金関係での葛藤は大きくなるかもしれませんね。愛情問題や金銭問題で片がついていないことがあれば、そこに向き合うことにもなるかもしれません。

 前半は想いが浮かび上がったとして、どう解決すれば良いか分からない状態ですが、後半は火星が山羊座に入るので、気持ちを整理し、問題は片を付けていくことができるでしょう。

 2月は結構荒れそうですね(;’∀’)

 自分の心と真摯に向き合うことを大切に。
 感じたことには蓋をせず、あるがままを受け止めてあげてください。

 ネガティブなことだけでなく、ポジティブなこともですよ♪

 ご参考までに☆

 福本泰子

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました